根間印刷株式会社根間印刷株式会社

KONMA

menu

印刷のことなら根間(こんま)へ!

創業1954年より製薬業界の出版物
印刷物を数多く手掛けてきました

大阪本社
大阪市都島区中野町二丁目12番18号 MAP
東京事業所
東京都千代田区神田神保町二丁目14番
朝日神保町プラザ804号
MAP

社長ブログ

Uberが都内で輸送とフードデリバリー

昨日なんですが、半日勤務となりましたので、スタッフさんは午前中で退社。専務と僕はすることがありましたので簡単に食事を済ませてポチポチとやっていました。僕だけ先に終わったので、ランニングに行くことにしました。僕が会社を出たときは雨が止んでいました。走り出して25分くらい経ったところでバケツをひっくり返したような雨になってしまいました。雨宿りして一時休足しているランナーもいましたが、止まると再度、ペースアップさせるのも辛いのでそのまま続行することに。途中、コースであれ?ランナー見ないなぁと思いつつ走っていると、折り返しで何人かを発見!しました。数人で周回のコースを走っているとなんか苦行を共にしている一体感!?みたいのものが出てきて、折り返しでエールの交換みたいになってしまいました。昨日は、週末ということもあり距離を走ったのですがどのランナーもどちらが先に終わるか?耐久レースの展開になってしまいました。まぁ、雨上がりが蒸し返してくるのですが、雨が降っていると体も冷やしてくれますのでシャワーランもいいものです。
いよいよ本題へ。今日は、ライフラインと言いますか交通手段のネタです。コロナ禍で外出もしなくなり、鉄道での移動もなくなったためにタクシーにも全く乗らなくな
りました。大阪では有名なタクシー会社の運転手さんと先日、話す機会があったのですが、コロナ禍で、運行台数を半減したとのこと。通常、午前は、病院に行くお年寄りの方かの配車がひっきりなしだったのですが、需要がなくなってしまったとのことでした。そんなタクシー会社にありがたいプラットフォームのUberが首都圏で本格運用開始したとTechCrunch Japanが報じていました。今まではハイヤーでの運用でUberのアプリが使えていましたが、タクシーの日の丸リムジン、東京エムケイ、エコシステムの3社の車が配車されるようになりました。ライバルの日本交通の旧Japan Taxiと真っ向勝負と様相です。都内で仕事しているとアプリなしでの流しのタクシーが拾えるので必要ないのでは?と思ってしまいますが、雨などの天候でタクシーが来ないときなどの時には大いに助かるのではないでしょうか?そんなUberですが、管轄の国土交通省では4月に発表した特別措置として、タクシー事業者は食糧や荷物も輸送できるようになりましたのでUber Eatsなどのフードデリバリーでも9月末まで時限でなりました。今までのタクシーの定義というのは人を移動の手段から、なんらかを地点移動の手段と広義になりました。いい意味での規制緩和がユーザーにとってのメリットと事業者にとってのメリットあるのであれは広げてもらいたいものです。