根間印刷株式会社根間印刷株式会社

KONMA

menu

印刷のことなら根間(こんま)へ!

創業1954年より製薬業界の出版物
印刷物を数多く手掛けてきました

大阪本社
大阪市都島区中野町二丁目12番18号 MAP
東京事業所
東京都千代田区神田神保町二丁目14番
朝日神保町プラザ804号
MAP

社長ブログ

どうしたペッパー君!

今日のイメージ写真、みなさんは空欄に言葉を埋めますか?先日、我が家のひとり娘のしーちゃんの参考書かドリルについていた栞を拝借してきました。僕は「行動しないのは、朽ちてゆく人だ。」と浮かびました。「ゆく人だ。」で終わっていますのでついつい「もし〜しないのは」と否定的になってしまいます。裏には、この栞を製作した、学参関連企業の旺文社では「学ぶ人には、変えてゆく人だ。」とありました。つまり勉強して知識を貯めると、自身の成長にもなるので頑張りなさい!との応援メッセージでした。さて受験生は12月になりましたので、年明けにはセンター試験などのシーズンとなりますので、ここから踏ん張りどころです。頑張ってください。あっ、「社長の部屋」を読んでいる時間なんてないですよね。失礼しました。
いよいよ本題へ。今日は、飲食業界ネタです。先日の日経新聞に掲載されていた記事なんですが、大手外食チェーンのペッパーフードサービスが厳しいとありました。今日のタイトルですと、てっきり人型ロボットのペッパー君を想像してしまうかもしれませんが、「いきなり!ステーキ」を展開している企業のお話です。みなさん、行ったことありますか?東京のオフィス近くにありますが、お昼から1,000円以上のランチを食すのもったないのでなかなか行く機会がありません。今まで食べたお肉の量をマイレージのように積み増ししてマイラーの方は励んでいるのではないでしょうか?そのペッパーフードサービスが先日発表した、今期1〜9月までの利益が19億円の赤字だったことを公表しました。自社の体力を示す自己資本比率も5%と厳しい数字となっています。2017年にはブームで出店が急激に増えたこともあります。また、消費者の定着して、話題性もなくなりつつあるのかもしれません。先日も神保町の店舗を覗いてみましたが、以前のように店舗の前で並ぶ光景も見なくなりました。飲食業界では、ブームがあるので、去ってしまわないような戦略を構築しなといけせん。経営していると、いきなり!規模・売上を急拡大したいと考えてしまいがちですが、小商いでかっちりのビジネスを探すことも難しいですよね。