根間印刷株式会社根間印刷株式会社

KONMA

menu

印刷のことなら根間(こんま)へ!

創業1954年より製薬業界の出版物
印刷物を数多く手掛けてきました

大阪本社
大阪市都島区中野町二丁目12番18号 MAP
東京事業所
東京都千代田区神田神保町二丁目14番
朝日神保町プラザ804号
MAP

社長ブログ

注射じゃないタイプのインフルエンザワクチン

今日はどうもランニングのトレーニング出たい気分ではなく、昼前まで行こうか?行くまいか?迷っていました。今月の目標距離である180kmはクリアしたので安心したのかもしれません。なんとか自宅を出て、フルマラソン対策のレースペースをカラダで覚える課題に取り組むために5分30秒/kmを実践してきました。アップダウンのあるコースでしたので心拍数が結構変動しながらもなんとかクリア。午後からはおひとり様なんです。実は女房としーちゃんがライブに行くので、女房から「晩御飯ないよ!」とお告げがあり、ひとりで大手外食チェーンのかっぽうぎさんで夕食を済ませました。我が社の専務も、クライアントさまのビルの地下にあるのでよく行くと言っていました。そこのお店、BGMが僕ら世代(オッさん世代)なんです。徳永英明さんの『壊れかけのradio』が鳴っていて周りでも♩思春期に~♩と口ずさんでいるお客さんもいらっしゃいました。かっぽうぎでたまにランチをとりますがかかるナンバーが掲示されているお店もあり、どストライクです。たまに僕がカラオケで歌うナンバーも鳴っています。
いよいよ本題へ。今日はヘルスケアネタです。みなさん、そろそろインフルエンザのシーズンになってきました。インフルエンザワクチンは接種していますか?あらかじめ接種していると、重症化になることが少ないという統計もあります。僕は、インフルエンザに罹患することは過去にあるとは思いますが、高熱で寝込んだりすることはありません。女房に聞くと、罹患すると一発で普通の熱とは違うのでわかるとも言っていました。学校や公共交通機関で移動となると感染リスクが高まるので、インフルエンザワクチンを接種することは推奨されます。そんなインフルエンザワクチンですが、従来、注射での体内へ取り込んでいましたが、鼻からスプレーする技術を阪大微生物研究会が治験を今年7月までに終了して近々、承認申請をすると共同通信が報じていました。鼻からスプレーするタイプですので注射と違って痛くなく、小児に対しても服薬コンプライアンスが向上することになります。早く上市してもらいたいものです。