根間印刷株式会社根間印刷株式会社

KONMA

menu

印刷のことなら根間(こんま)へ!

創業1954年より製薬業界の出版物
印刷物を数多く手掛けてきました

大阪本社
大阪市都島区中野町二丁目12番18号 MAP
東京事業所
東京都千代田区神田神保町二丁目14番
朝日神保町プラザ804号
MAP

社長ブログ

ヒャダインさんの『晴れゆく道』

昨年5月にお亡くなりになられた西城秀樹さんに舞台衣装や写真などの展示が東京銀座の山野楽器さん本店で開催されています(https://www.yamano-music.co.jp/event/detail/103422151319996/)。若い世代の方も「ヒデキ感激!」のセリフは聞いたことあるのではないでしょうか?また「ギャランドゥ」はおへそから下の下腹部の毛!のことで、水着姿の西城さんがギャランドゥをお歌いなられたところから生まれた通称です。決して海外で「ギャランドゥ」と言っても通用しませんよ。そうそう『ヤングマン』も代表曲です。巨人の外国人助っ人も同じ名前でした。話はあっちこっちに飛びましたが、山野楽器さんでは明日までの展示ですのでヒデキファンの方はお見逃しなく!ちなみに5月21日のNHK「うたコン」は西城さんを偲ぶコーナーもあると番組紹介されてました。
いよいよ本題へ。今日はちょっとヘルスケアネタです。朝日新聞の記事に掲載されていたのですが、音楽クリエーターのヒャダインさんが、ご自身も罹患されている乾癬を理解してもらうことと患者さんを励ますために『晴れゆく道』お作りになられました。それがYouTubeにアップされています(https://www.youtube.com/watch?v=cC3tU2h_PNY&feature=youtu.be)。乾癬という疾患は皮膚が赤く盛り上がり、ふけのような皮が剥がれ落ちる病気です。以前、モデルの道端アンジェリカさんが罹患していることをカミングアウトされて、テレビでも取り上げられていました。そんな乾癬は人には感染することもありません。この曲は乾癬啓発普及協会さんと製薬会社のアッヴィさんの協力のもと、患者さんや医療従事者の方も出演されています。日本皮膚科学会のサイトによると、治療で完全に消失する経験も30〜70%の患者さんでも見られたり長期にわたって発疹が出なくなります。長く付き合わなければならない病気ですので周りの方も理解が必要です。一度、ヒャダインさんの作った動画をのぞいて見てください。