根間印刷株式会社根間印刷株式会社

KONMA

menu

印刷のことなら根間(こんま)へ!

創業1954年より製薬業界の出版物
印刷物を数多く手掛けてきました

大阪本社
大阪市都島区中野町二丁目12番18号 MAP
東京事業所
東京都千代田区神田神保町二丁目14番
朝日神保町プラザ804号
MAP

社長ブログ

生協さん、改善を物申す!

昨日は祝日「昭和の日」でした。当然どこも出かけていません。夕方に我が家のひとり娘のしーちゃんの部活のトレーニングに付き合いました。と言っても自宅にバスケットゴールはないのでドリブルやパスのお手伝いをしました。バスケットだけでは飽きてしまうので、バドミントンなどをしました。練習に付き合いながら質問してみました。「もし、新学期が9月になったらどーする?」しーちゃん曰く、「早く緊急事態宣言が解除になってすぐに学校に行きたい」との回答でした。意外と自宅でも退屈している素振りもなかったので、自宅で暇があったら好きなジャニーズの動画みたりと満喫しているのか?と思いきやそうでもないようです。さらに聞いてみると、動画Liveの授業では臨場感がないことと参加していても他のお友達の雰囲気がわからないので、生身の授業の方がいいとのことでした。部活では新入部員や中学からの部活仲間とも練習できないことが、もどかしいとのことでした。僕は、労働時間は短くなったりお付き合いで食事に行くことは全く無くなりましたが、それなりに人のコミュニケーションができる環境下ですので、人とコンタクトとることは専ら電話など直接、「元気にしてる?」「仕事溢れてるようだったら、回してや!!」などと通常より増えているので、直接の接触8割減は実施の最中、会話できているのでストレスにはなっていません。そんなことを考えると子どもたちや食事に追われている立場のお母さんには、この休みの機会にできることをお手伝いしないといけませんね。
いよいよ本題へ。グラフィック産業ネタなのかもしれません。さっき朝食をとっていると、配達にくる生協(生活共同組合)さんの商品オーダーの切り抜きを整理していました。我が家では、スーパーのネットと併用して食材の調達などをしています。生協さんは、輪転で刷られたカタログとマークシート式のオーダーシートが届けられてて翌週に商品が届くシステムなんです。しかし1週間前のオーダーですので、忘れないように切り抜きを冷蔵庫にクリップで留めています。ネットスーパーだと購入履歴がデジタル管理できて便利なんですが、生協のカタログに商品アイテムにバーコードでもつけてもらえれば簡単にリスト化できるので、印刷物の発注しもらっているPSP(プリントサービスプロバイダー)側が、クライアントさんの先のお客さんのことも知らないといけませんよね。生協さんでもっと改善して欲しいなぁということがあります。以前も書いたのですが、年寄りの方には個数などが理解できないってことがあります。ヨーグルトが6個1パックになってるのですが勘違いしてしまい4つまり4パックとマークシートに記載するとその通り、小数24個届くということが我が家でも何度もありました。そこもITを活用していると大家族でない限り24個消費しないので、異常発注するとアラートが鳴るシステムの提案をお願いします。我が社でもネット調達することがあり、ファイルを800個オーダーした場合、コールセンターから間違ってませんか?と質問されていました。幸い我が社は、800セットご用意する案件でしたのでいいのですが、ただ売り捌くのではなく紙とITをうまく融合しないと全ての世代にはウケないのかもしれません。是非改善して欲しいものです。生協の発注担当者さん、一度僕の意見聞いてください。