根間印刷株式会社根間印刷株式会社

KONMA

menu

印刷のことなら根間(こんま)へ!

創業1954年より製薬業界の出版物
印刷物を数多く手掛けてきました

大阪本社
大阪市都島区中野町二丁目12番18号 MAP
東京事業所
東京都千代田区神田神保町二丁目14番
朝日神保町プラザ804号
MAP

社長ブログ

武士の刀にはこだわりたい

昨日、女房のクルマを車検でいつもお世話になっているディーラーさんに持ち込むことにしました。車検の予約までに何回が、電話をいただいていました。車検を迎える3ヶ月前からのフォローがあるんです。車検ですので、他のディーラーや最近ではガソリンスタンドでも格安代行してもらえるので、ライバルより早く車検に出す確約です。僕は、いつもお世話になっているのでディーラーさんでいいと考えていました。そしてこの間の金曜日にも「持ってきてください!」との再度念押しのフォローがありました。「必ず行くよ!」と言って電話を切りました。当日、法定点検に関わる費用は現金を用意して、いろいろ種類にサインしていました。そうすると、最近らしい書類がありました。昨年の夏に話題になったディーラーの代車で煽り運転したり、代車に傷つけた事件の影響から責任に関しての条項などの書かれたものでした。「そんなん、善良な市民なんで煽り運転なんてしないよ!」と念押ししておきました。ここで言いたいことは、我が社にも言えることですが、売上の予算を早い時期から積増ししていくことが大切です。コロナ禍真っ只中で、はっきり言って自動車や不動産などの高額商品は、この先どうなるのかわからない状況ですぐに売上に繋がらないのは事実です。また日銭稼ぎとしての車検やメンテナンスや劣化した部品の交換には、数万円でも売上になりますので貴重です。昨今、車検代行してくれるところはどこでもありますので、ライバルが虎視淡々と狙っています。自社で買ってもらった商品をミスミスライバルに渡してしまうのももったいないことです。そういう意味では、クライアントさんとは蜜!(接点も設けておく)にして必要があります。売ったら売りっぱなしになってないか、自社も点検しないといけませんよね。
いよいよ本題へ。ランニングシューズネタです。今月よりスポーツクラブには退会してしまったので、もっぱら外で走って健康を維持しています。残念ねことに今シーズンは、コロナの影響でどこのマラソン大会は、縮小もしくは延期となっていますので、特段トレーニングしなくてもいいのでは?と思われますが、個人的に汗をかくことが大好きなんです(クライアントさまにお叱りを受けて陳謝の汗とは別物)。また汗かいた後のアルコールを胃袋に入れるのはサイコー!です。昨今、ランニングシューズのかかとの減りが早くなりました。スポーツクラブのトレッドミル(ランニングマシン)ではゴムベルトの上を走っているにすぎませんので踵の部分は、減らないんです。そこで、先日ネットショッピングで型は1つ古いのですが、値段的にも魅力的でしたのでポチることにしました。最新のものを買えばいいのでは?と思ってしまいがちですが、この前まで使用していた同じシリーズなんです。理由は、今まで履いてきて特段、トラブルがないからなんです。ランニングシューズに選びには、履き心地や怪我しないが重要項目です。新しいものより使い慣れたシリーズをまず第一選択なんです。プロランナーさんは、スポンサーになっている企業が全面バックアップしていますので、見た目には市販品に見えますが、調整が入っています。なんちゃってランナーでも、コンディションには気になります。プロのゴルファーでも、最新クラブばっかりかといえば、そうでもなくて20年使い込んでいるアスリートもいます。そういう意味ではスポーツする人は、自分の相棒のツールは「武士の刀」と同じで愛着あるものです。