根間印刷株式会社根間印刷株式会社

KONMA

menu

印刷のことなら根間(こんま)へ!

創業1954年より製薬業界の出版物
印刷物を数多く手掛けてきました

大阪本社
大阪市都島区中野町二丁目12番18号 MAP
東京事業所
東京都千代田区神田神保町二丁目14番
朝日神保町プラザ804号
MAP

社長ブログ

機能性タイツで疲労軽減は、、

昨日は、ほぼバリ定(ラーメンの硬さではなく、
バリバリ定時で業務終了!)からの大阪城でランニング
してきました。

まだ最高気温が30度前後ですので、暑いと思いノースリーブ
で走ってきました。日が落ちると袖がないのも頼りない感じです。

走り終わってシャツが汗で濡れてしまいますので、カラダが冷たく
なってきました。

もうちょっとするとノースリーブの季節から、長袖Tシャツや
アンダーウェアを着て走る季節に変わっていきます。

そうそうもう、イチョウの木では、実が落下していて
あの独特のなんともいえない匂いを発していましたよ。

踏まないようにしてステップしながら走り切りますか!

そんなこんなで帰宅して、家族で話していると、
我が家のひとり娘のしーちゃんが話していたことなんです。
○○ちゃんは「菅さん」と握手したことあるとかいい出しました。

あっ、僕も「菅ちゃん」に先々週に用事があって大阪駅で
取材してたよ!と負けず上からかぶせていきました。

しーちゃん「えっ、パパ何言ってるの?菅新総裁だよ!」

僕はてっきりお笑いタレント ロザンの菅ちゃんのことだとばっかり
思っていました。
子どもの方が政治やニュースに関心を持ってて
いい歳したアラフィフのおっさんが、時事ネタがわからないって
なんとも浮世離れしているのか露呈してしまいました。

大いに反省!

いよいよ本題へ。今日はヘルスケアといいますか、
ランナーにとってこれから必要なギアの効果についての
ネタです。

少しである2017年 米国スポーツ医学会で発表された
研究成果について、「筋トレしようぜ!」が報じていました。
オハイオ州立大学 アジット・シャウドハリ准教授らの
研究チームによると、ベテラン男性ランナーを17人を被験者として、
2種類の機能性タイツとランニングハーフパンツの3タイプを用意しました。
3日間1着づつ着用してもらい、30分全力でトレッドミルで全力で
走ってもらいました。

測定項目は、ランニング中の心拍数や、モーションキャプチャー、
筋肉の振動を分析しました。
またランニング前後の筋肉の柔軟度や疲労度も評価しました。

それによると、「筋肉の無駄な振動を抑えることはできたが、
距離を伸ばしたり速度を上げることに関して役立つわけでは
ない」また「今回の研究に関してはタイツを着ても着なくても
結果は同じ」と結論づけています。

つまり機能性タイツはタイム向上や疲労軽減効果も
ないという結果でした。

シャウドハリ准教授によると、長距離ランナーは、ほんのわずかな感覚の違い
が重要で、タイツの感覚が好きな人なら、測定できない部分において
機能性タイツが精神的に役立っている可能性があるとも推測しています。

身につけているモノで肌触りがいいとか、ハーフパンツやノースリーブでも
皮膚と擦れないなど自分に取って合う合わないとか、気温やその日の天気での
ウェア選びってとても大切なファクターなんです。

以上、なんちゃってランナーからの報告でした。