根間印刷株式会社根間印刷株式会社

KONMA

menu

印刷のことなら根間(こんま)へ!

創業1954年より製薬業界の出版物
印刷物を数多く手掛けてきました

大阪本社
大阪市都島区中野町二丁目12番18号 MAP
東京事業所
東京都千代田区神田神保町二丁目14番
朝日神保町プラザ804号
MAP

社長ブログ

怒ってるんだぞー

昨日はなかなかの
晴天に恵まれていました。

僕と女房は予定が
ないので自宅で過ごして
いました。

我が家のひとり娘の
しーちゃんは塾へ。

僕は午前中にランニングに
出かけました。

さて日曜日はどうしようか?
考えました。

そうだランニングコースに
新たな道ができて、横に
小さな公園ができたので
自転車に水筒、着替え、
バスタオルなどを
持ってインターバル
をして来ました。

以前にGPSウォッチで
測定していたのですが、
1周1.2kmと道も
舗装されていて車も
休日は通行が少ないので
これはありがたい。

僕のトレーニングコース
にします。

何周か走って、公園の
ベンチなどがコンクリート
でできた東屋になっていて
日陰ができています。

ヨガマットも持って行って
いましたのでしっかり
ストレッチして来ました。

ちょうどお昼になったので
帰宅することに、、

お昼以降にどうしても
自宅でしたかったことが
あるんです。

この時期、庭に植えて
ある枇杷(びわ)の
収穫と実が小さいものには
鳥に取られないように
クラフト紙で覆う作業
なんです。

今年は例年より早くに
実りだしていました。

そのために鳥につつかれて
いくつも奪われてしまいました。

でもいいんです。
共存共栄。

鳥たちに朝、起こしてもらって
いますので、お礼も兼ねて、、

ところが今年は、不作です。

例年の1/3くらいしか実が
なっていません。

成長してきて葉が大きいので
光が入らなくなっていること
土に栄養が少ないものと
思われます。

それに年々、木が高くなって
きていて収穫しにくい状況です。

以前にNHKで枇杷農家さんの
特集されていたのですが、
高く成長しないように
横に成長させて陽がまんべん
なく入るように剪定している
とのことでした。

それに実がフォークのように
三叉(みつまた)に
なるので、実を
大きくさせるために
間引きをしているとの
ことでした。

そんなことで収穫が終えると
枝を切らないといけません。

それが今日のイメージ写真です。

もう来週に収穫して終わりに
なってしまいます。

いよいよ本題へ。

今日は、土曜日にあった出来事
がネタです。

土曜日夕方、そろそろ自分への
ご褒美に一杯やろうかとしていると
インターホンが♪ピンポンとなりました。

土曜日の夕方にいつも
クリーニング屋さんが
納品していただくのですが
それは済んでいました。

女房が「は〜い、どなた
ですか?」と刑事ドラマで
出てくる捜査中に
出てくるカーラーを巻いた
オバちゃんのように!?
対応しました。

インターホン越しに
「ご主人様いらっしゃいますか」
との応答がありました。

刑事ドラマなら「あの人、
どっかにオンナを作って
どっか行っちゃったわ」
なんて返答します。

横で聞いていると
どうやら不動産関係
みたいでした。

僕は「ちょっと対応してくるわ」
と玄関に行くことに。

名刺を差し出して、
「ビルのメンテナンス」の
もので○○に関してとか
言い出しました。

「ちょっと待って!
自宅まで押しかけて
くるってどういうこと?」

どこで調べて来たのか?
など聞いてみると、
会社の所有の登記簿を
見たとのことでした。

ここで所有リストを購入した
とか言い出したら「おい、
違法だぞ!」と言いたいところ
ですが、登記簿を第三者でも
取得はできるように
なっていますので
なんともいえません。

僕が嫌だなぁと思ったのが
家まで営業にくることなんです。

電話ならうまくお断りしますが
顔を見せてるので、弱い立場です。

それに家までバレてしまっているので
もしも!があってはなりません。

自宅まで訪問して来るのは
困ったものです。

訪ねてきた会社からすると
なんとか接点を見つけて
受注したいの営業も
していたのでわからない
訳ではありません。

単刀直入に「家まで来ないで
くれ!」とお断りしました。

昔なら仕事をさらに欲しくて
発注していただいている
部長さんのお家に
お届け物をお持ち
するってことは
よく聞く話。

お菓子に小判が!

でも今の時代はねぇ?

逆にゾッとしてしまい
ます。