根間印刷株式会社根間印刷株式会社

KONMA

menu

印刷のことなら根間(こんま)へ!

創業1954年より製薬業界の出版物
印刷物を数多く手掛けてきました

大阪本社
大阪市都島区中野町二丁目12番18号 MAP
東京事業所
東京都千代田区神田神保町二丁目14番
朝日神保町プラザ804号
MAP

社長ブログ

夕方の待ち合わせに

2週間前に都内へ
1週間ほど滞在の
出張がありました。

新幹線を乗るために
京都駅のコンコース
を肩にビジネスバッグ。

スーツケースを転がして
いると異音が聞こえて
くるんです。

どうもいつもキャスターの
音が大きいんです。

どうしたんどろう?
と覗いてみるました。

キャスターの
タイヤとしての機能の
樹脂がボロボロ
なんです。

購入して8年くらいに
なるのですが、一度も
交換もしたことがありまえん。

ボディはナイロン生地で
全く劣化しないので
まだまだ使用できます。

我が家には出張用の
僕のスーツケースだけでも
4個ほどあるのですが、
キャスターをスケートボードの
タイヤにしたりしながら
使用しています。

今回の壊れてしまった
スーツケースは素人では
修理できそうにも
ないので、プロにお願い
しました。

サイトで検索してみると
大阪府でスーツケースや
ゴルフのキャディバッグ
の修理している会社さん
を見つけました。

それも我が家からだと
そんなに遠くはない距離
なんです。

出張中に修理の依頼と
部品の仕入れをお願いして
おきました。

都内から戻ってから
作業をしてもらい
昨日なんですが
戻ってきました。

いつも荷物として入れている
のはビジネスで使用
するジャケット・パンツ
の交換用。

ワイシャツなど数着。

ゴルフウェアとランニング
に関する道具。

それらを収納できる
体積があります。

これからもまだ先で
出張があるので
なるだけ早く返して
ほしいとコメントを
つけてお渡ししました。

仕事も完璧!

値段としては少し
かかりますが、
新調するよりかは
リーズナブルなんです。

安心しました。

コロナがまだ下火ですが
旅行も行きたいところですが
我が家のひとり娘の
しーちゃんが高校3年生
ですので、もうちょっと
我慢が続きます。

さてどのスーツケースで
旅行しますか!

いよいよ本題へ。今日は
呑んべえには、有難い
情報がネタです。

おい僕の同級生の〇〇君、
よく読んでおきなさい。

というのも〇〇君ですが、
最近のお酒をいただく
スタイルがこの2年で
変わりました。

以前は、待ち合わせして
食事してからクーリングダウン
に2軒目に出ていました。

しかし最近、口にするのが
バーでお酒飲みなら
待っている!
なんです。

海外のレストランなら
入口を入ってすぐ
のところにバーが併設
されています。

来た者から自分の好きな
ドリンクをオーダーして
待っています。

食事のメンバーが
揃えば、いよいよ
食事ってスタイルです。

〇〇君は、このところ
先に飲んで待っててと
指示してきます。

日本のレストランや居酒屋さん
にはそうったスタイルがないので
パブで待ち合わせなんです。

先日、そんな〇〇君に
ぴったりな店舗ができた
と流通ニュースが報じて
いました。

お昼はカフェ。
夜からはお酒と食事
を提供するプロントさんです。

そのプロントさんがワイン酒場
Di PUNTOが博多のKITTEに
オープンすると報じていました。

実はDi PUNTOさんは、都内では
かなり出店されています。

料理もさることながらワイン酒場
ですが、サントリーさんとUCCさんの
出資の企業ですので、飲み物に関しては
お任せあれ!な企業です。

ちょっと待ち合わせで使える
お店ではないでょうか?

大阪にもありますよ。

サントリーさんのお膝元の
桜橋のブリーゼの裏側です。