根間印刷株式会社根間印刷株式会社

KONMA

menu

印刷のことなら根間(こんま)へ!

創業1954年より製薬業界の出版物
印刷物を数多く手掛けてきました

大阪本社
大阪市都島区中野町二丁目12番18号 MAP
東京事業所
東京都千代田区神田神保町二丁目14番
朝日神保町プラザ804号
MAP

社長ブログ

会社の立ち位置を

僕の大好きな映画、
『バック・トゥ・ザ・
フューチャー』
に関する記事が
ありましたので、思わず
わぉ!となりかじりつき
になってしまいました。

今月は2つニュースに
上がっていました。

主人公のマーティと
ドクが未来や過去を
タイムスリップした
デロリアンという
車はみなさんご存知の
ことですね。

乗り物ニュースに
よると、あのデロリアン
が21世紀に電気自動車として
復活します。

なんと175,000ドル
(日本円で2,380万円)
で販売されるとのことです。

今年の8月に正式お目見え
します。

写真からみると以前の
無骨さのあるデザイン
イマイチから
クールに仕上がって
います。

値段が高すぎて買えませんが
街で見かけることを
楽しみにしていましょう!!

それともうひとつ『バック・トゥ〜』
マーティをいじめ役だったあのビフ・
タネン役のトーマス・ウィルソン
がなんと『バック・トゥ・ザ・
フューチャー』全シリーズの
初版のVHSビデオを
ヘリテイジ・オークシションに
出品されたとTHE RIVERが
報じていました。

トーマスが実際のシュリンク包装です
ので未開封のままであるのところを
YouTubeにて紹介していました。

その価格も驚きの75,000ドル
(1,020万円)で落札
されました。

未開封だった理由がVHSのプレイヤー
がなかったから、、なんて
ちょっとした歯車の掛け違い
から時空を超えて残って
いました。

30数年の時間を超えて
やってきたので、
まさしく『バック・トゥ・ザ・
フューチャー』です。

ビフ・タネンの顔を
見ているとやっぱり
トランプ前大統領を
彷彿させます。

シリーズPart2では、ラスベガス
のホテルカジノ王として
君臨していますが、脚本家の
ボブ・ゲイル氏によると、
ビフはトランプ前大統領が
モデル?との
質問には「そうだ!」と回答を
AFPが報じていました。

また『バック・トゥ・ザ・
フューチャー』シリーズ
が観たくなったのでは
ないでしょうか?

いよいよ本題へ。
今日はある企業がシフト
アップしてることがネタです。

実は僕は先週より都内にて
仕事などをこなしています。

1週間ほど滞在しているのですが
やっぱり外で情報を
入手することは大切です。

大阪のオフィスでうとうと
していても生産性はありません。

社長としての役割と言いますか
仕事をしたなぁと満足!

我が社のオフィスのある
ところは神保町なのですが
先日、あるお店が移転して
リニューアルオープンして
います。

それがドキュメントプリントが
主な業務であったアクセアさん
なんです。

神保町の交差点角に
やってきました。

1階は店舗。2階がアクセアカフェ
と言ってフリースペースにて
仕事ができるようになっています。

アクセアがビジネスをスタート
した頃にライバルの〇〇〇〇から
転籍した担当と仲が良かったので
カラーのドキュメントが大量にあって
社内でこなせなかったので
お願いをしていました。

店舗が移転してどんなサービスを
しているのか?

サイトで見てみるとコロナ禍で
必要となっているアクリル版などの
間仕切りツールなどの
オーダーを受けていらしゃい
ます。

ドキュメントプリントは
もちろんのこと、どちらかと
いえば企業で必要なツールなどを
販売する事業へと変革されて
いらっしゃいました。

神保町の反対側では
貸会議室などを運営
しています。

ということはドキュメント
のプロダクションから
カンパニーサポートへの
分野に立ち位置を変えて
いらっしゃいます。

ライバルの〇〇〇〇は
そこから抜け出ていない
ところから差別化が図られて
います。

ビジネスの視点というのか
定義を変えて進んでいくことが
大切なのかもしれません。

我が社もドキュメントから
情報加工媒体へのシフトチェンジ!
しないといけません。