根間印刷株式会社根間印刷株式会社

KONMA

menu

印刷のことなら根間(こんま)へ!

創業1954年より製薬業界の出版物
印刷物を数多く手掛けてきました

大阪本社
大阪市都島区中野町二丁目12番18号 MAP
東京事業所
東京都千代田区神田神保町二丁目14番
朝日神保町プラザ804号
MAP

社長ブログ

スポーツメーカーのスポーツジム

この木金と都内で仕事していました。出勤のとき、スマホでテレビ東京の「モーニングサテライト(モーサテ)」を観ながら!?ラッシュですので ほぼ聴きながらの移動でした。モーサテQというコーナーで意外と学生さんは堅実だと感じるクイズでした。問題は「来春卒業予定の大学・大学院生のうち70歳を過ぎても働き続けたいという学生は?」で4択から探すのですが、なんと「30%」も存在していました。平気寿命や現在の社会情勢を反映した結果ではないでしょうか?僕ならついつい若いうちにたくさん稼いで、ハッピーリタイアしたいと楽したい方に偏ってしまいますが真面目でした。CMで人生100年時代だからリタイアしたら旅行、釣り、家庭菜園、音楽などたくさん趣味に没頭したいから資産形成しよう!というコピーがありますが、現役であり続けたいと考えている比率が多いのではないでしょうか?となると僕は70歳まであと22年ですので、就職して半分を過ぎたところですからさらにがんばらないといけません。
いよいよ本題へ。これも日経新聞からですが、スポーツメーカーのアシックスが、今年11月に高地トレーニングができる施設を東京都江東区豊洲にオープンさせます。高地トレーンングですから、てっきり長野県など標高の高いところに作るのか?と思いきや都心部でした。建物で酸素濃度を低下させるために、窒素ガスを含ませるようにします。そうすることによって高地に居る状態が再現させれます。東京オリンピックの選手村からもアクセスが良いので、アスリートにとっては、最終トレーニングが都心でできることは福音と言えるのはないでしょうか?スポーツメーカーがトレーニング施設を運営しているのでは、アンダーアーマーを販売しているドームがジムを運営しています。アパレルだけでなくスポーツ施設を持っているとアスリートから直接フィードバックが得られるので、新たな商品開発する上でも重要なことなのかもしれません。同じようなフィードバックですと自動車メーカーが自前のテストコースを持っていることと同じですね。