根間印刷株式会社根間印刷株式会社

KONMA

menu

印刷のことなら根間(こんま)へ!

創業1954年より製薬業界の出版物
印刷物を数多く手掛けてきました

大阪本社
大阪市都島区中野町二丁目12番18号 MAP
東京事業所
東京都千代田区神田神保町二丁目14番
朝日神保町プラザ804号
MAP

社長ブログ

コンビニの看板に、、

先日、どうしても欲しい食材があったので、会社から近い、天満市場にいくことにしました。天満市場ですが、お肉・魚介類、それにお野菜などがスーパーと違い各店舗になってはいるのですが、しかしひとつの建物に集約されているので、食材購入にはとても便利なんです。また、料理人の方も仕入れにお見えになっています。おばんざい屋さんの大将が買い物されてたり、天満界隈を歩いていると、「根間さん、先日パン屋さんで見たで~」と寿司屋の大将の目撃談があったりと。話は戻りますが天満市場ですが、お魚を買ったついでに、汁物の具材!?と思い旬の鱧(ハモ)のアラを譲ってとお願いしました。そうするとおばさんが、発泡スチロールいっぱいに持ってきてくれて鱧の他に、カレイ、鯛など満載でした。これ1盛で200円!というのですが趣味でご飯作るくらいですのですみませんその1/3だけくださいとお願いしました。アラと言ってもカレイだったら3枚におろしても身がたっぷりついていてフライにはサイコーの食材を買わず戻ってきました。市場で買い物するのがとても好きでお店で人と会話しながらの方が楽しいんです。鮮度も自分の目で選べます。お前は料理人か!
いよいよ本題へ。今日は引き続き食べ物!?のネタです。ここのところ、コンビニ大手のローソンさんで「店内キッチン」という看板がロゴのミルクタンクの下にかかっているのをちょくちょく見かけます。「店内キッチン」とはなんじゃら?と思いローソンさんのサイト(https://www.lawson.co.jp/lab/machikado/art/1317723_7768.html)を覗くと、セントラルキッチンや惣菜専門の協力会社さんからの出来た料理ではなく、品質のこだわりや安心・安全などを売りに店内で調理しています。最近、あんまり見かけなくなりましたがデイリーヤマザキさんが、焼き立てパンの提供をされていたことを思い出しました。東京出張する際に寄ってお惣菜パンを買って新幹線でパクついていました。ライバルのファミリーマートさんは、香取慎吾さんのCMでお馴染みの「お母さん食堂」と銘打って中食をイメージした商品展開しています。ガリバーのセブン・イレブンさんは、コロナ禍にあった食品のお届けサービスと各社戦略が違います。コンビニのライバルは、居酒屋さんのお弁当やスーパー・市場のお惣菜売り場ですので独自な展開が必要です。今日のお昼は何食べよう?