根間印刷株式会社根間印刷株式会社

KONMA

menu

印刷のことなら根間(こんま)へ!

創業1954年より製薬業界の出版物
印刷物を数多く手掛けてきました

大阪本社
大阪市都島区中野町二丁目12番18号 MAP
東京事業所
東京都千代田区神田神保町二丁目14番
朝日神保町プラザ804号
MAP

社長ブログ

あんまり食べてないなぁ

今朝、情報番組を観てると大阪ガスのCMが
流れていました。

関西圏の方しか放映されていないので
なかなか伝わりにくいので、
リンクを貼っておきます。
https://home.osakagas.co.jp/cm_lib/detail/?mid=1044&pid=device

実はこのCMでよくクイズ番組に出てくる
ロザンの宇治原さんがスマホを
持って立っているシーンがあります。

ひょっとして合成かもしれませんが、実はこの場所なんですが
大阪ガスビルディング(大阪ガスの本社)を
御堂筋の反対側に宇治原さんが
立っている構造になっています。

今日のイメージ写真は大阪ガスビルディングを南東から
撮影されています。

場所でいうと大阪市中央区道修町三丁目(正確には
3丁目とは記載しない)なんです。

この交差点は、僕にとっては営業の原点と言われる
ところなんです。

大阪ガスビルディング(大きな塔があるビル)の
右側のビルは、僕が営業担当していた
あるクライアントの事業部が入っています。

今のグラフィック関連企業の営業している方から
「はぁ!?」時代錯誤もいいところとお叱りを受けて
しまいます。

当時はクライアントさんから赤文字の
校正したものをいただていて、
プリントでお返ししていました。

1つの本でも1,000頁くらいあるドキュメントでしたので、
校正も章やパートに区切って
細分化されていましたので、1日に何度も頂きに行っては
お返ししての連続なんです。

その足繁く通った思い出のあるビルが
映っていました(どこかわかってしまいます)。

また隣の大阪ガスビルディングの1階の銀行のATM
がありましたので、独身のころはお金を引き出しては
飲みに出かけていました。

また校正まで「根間さん、あと20分くらいで
チェックできるので待ってておいて!」と
なるとカフェでお茶をしながら待っていたり
していました。

今だったらスマホやモバイルPCを
持っていると作業ができますが、
見積なんかは会社に戻らないと
いけないので、先に用紙の発注や
資材の準備なんかも、携帯で手配
していました。

担当部長に捕まって!?お茶したりと
営業で鍛えられた時代でした。

そんなことがあり現在に続いていますので
感謝しかありません。

これからも成長できる場所を見つけ続けないと
いけませんね。

いよいよ本題へ。今日は食材に関するネタです。

そういえば今年になってさんまを食したのが、
1回しかないような、、、。

先週かもしれませんが、やっと初物をいただきました。

そんなさんまですが、今年もやっぱり不漁続きで
高騰しています。

東京のオフィスで仕事をしている時は、
道を挟んだところにお魚の定食を出してくれる
お店があって、よく利用しています。

だいたい僕が食べるのは、ニシンの塩焼きなんです。

関西人にとってニシンを食べるのは、
甘辛く煮込んだにしん蕎麦が多いんです。

僕は身の歯応えが好きで、どうも第一選択して
います。

先日、反対側に座られたお客さんがさんまを注文
されましたが開きでしたので、生さんまの塩焼き
はありませんでした。

相場はどうなっているのか?
調べてみると、総務省統計局の小売物価統計によると
今年の8月現在でスーパーで売られている100gの単価が
150円でした。過去の最高価格(2020年)と最低価格(2015年)
の差が92円ですので、やはり高値傾向となります。

もはや、イワシも同様ですがさんまも高級魚となって
しまいました。

塩焼きに添えられている大根は、価格が落ちてきていますので
たくさん乗せて食しましょう!